櫻田彩子プロフィール

1998年-2006年までテレビ番組で天気中継を担当し、毎日毎年の気象変化から気候変動を肌で感じ、地球温暖化に危機感を抱く。 2007年からはエコロジーとエコノミーを応援するエコアナウンサーとして、地球温暖化防止、生物多様性、サステナビリティなどを課題とし地域で活動する皆さんを、司会やファシリテーターとして応援することをライフワークとする。 また環境やサステナビリティ、SDGsなどに関わるNPO/NGOの活動にも参画し学びを深めている。 SDGs、パリ協定が採択された2015年に出産してからは、未来を生きる将来世代のため、今を生きる私たちのために、やるべきことを考え歩むことを諦めたくないと強く思い活動を続けている。

 

1974 年生まれ 静岡生まれ 秋田と宮城育ち 東京在住 A 型
東北大学大学院 経済学研究科 現代応用経済科学博士課程前期
宮城学院女子大学 学芸学部英文学科 国際関係専攻

  • SDGs for school 認定エデュケーター
  • 経営学修士
  • 剣道3段
  • 整理収納アドバイザー2級 

私が大切にしていること

これまで、数人のアットホームなワークショップのファシリテーターや格式ある式典の司会、
千人を超えるイベントの総合司会などをさせて頂きました。特に新型コロナウィルス発生後は、
ほぼ全てのイベントがオンラインか、対面とオンラインの組み合わせであるハイブリッドに置き換わり、
オンラインでは視聴数が数万人となるイベントの総合司会を担当させて頂くことが出来ました。
規模の大小に関わらず、私が大切にしていること、司会やファシリテーター進行への姿勢はいつも同じです。
その会に参加して良かった、得るものがあった、思考が進んだ、行動変容に繋がったと思って貰える進行です。
例えばイベントでプレゼンテーションを行って下さる方には感謝と敬意を表し、
進行の邪魔をしない時間を取らない短いコメントを贈らせて頂いております。
その短い言葉をお届けするために入念な準備を行います。

これは20年以上大切に続けています。
その方がその場に至るまでのご努力にほんの少しでも寄り添いたい、そう思っております。

また参加者や発表者の方々が伸び伸びとご発表ご参加頂けるようスタッフの一員として心掛けております。
おかげさまで、これまで司会やファシリテーターとして担当させて頂いたイベントは100以上、5年以上継続して担当させて頂いている
イベントの総合司会は5つ、その内の2つは10年以上担当させて頂いております
とても有難いことにこれらすべてが、出会いが出会いを繋ぎご縁を頂いたお仕事です。
これまでご一緒くださった皆さんに心より感謝を申し上げます。
司会の仕事は進行だけではありません。
イベントや番組の中でシンポジウムやディスカッションがあれば、コーディネーター/ファシリテーターの役割も行います。
例えば、共に企画や広報について考えたり台本を書いたりといったことも行います。


持続可能な社会のために、子供たち将来世代に元気な地球を繋げるために、皆さんと、共に歩んでいくことが叶いましたら幸甚です。

エコアナウンサー櫻田彩子
 

講演・講座・司会予定

■ 6月11日(金) 小平市中央公民館主催連続講座「20XX年に向けて、今日から実践 SDGs~住み続けられるまちづくり」第2回担当 
対象:市民どなたでも 

▶︎中央公民館 今日から実践SDGs(エスディージーズ)‐住み続けられるまちづくり‐|東京都小平市公式ホームページ (city.kodaira.tokyo.jp)
SDGsチラシ
■ 7月4日(日)

気候ネットワーク平田仁子氏「ゴールドマン環境賞」受賞記念シンポジウム 全体司会
2021年7月4日(日)13:00-15:00

詳細はこちら
▶︎「ゴールドマン環境賞」受賞記念シンポジウム | 地球温暖化防止に取り組むNPO/NGO 気候ネットワーク (kikonet.org)

■ 7月11日(日) 気候キッズセミナー「未来のための気候の話」第3回担当
「あなたの夢と、地球の未来~夢を実現しよう!エコアナウンサーの仕事 櫻田彩子
対象:小学1年生~中学3年生
▶︎https://www.kikonet.org/
■ 7月26日(月)

尚絅学院大学 環境と社会 長谷川公一教授の授業にて ゲスト講師として

■ 7月28日(水)

茨城県地球温暖化防止活動茨城県センター主催 エコカレッジ
テーマ:地球温暖化・気候変動への備えと環境CSRの取組
▶︎http://www.kankyokanri.or.jp/emai_public.html

詳細はこちら
▶︎http://www.kankyokanri.or.jp/pdf/2021/public/20210331_Eco%20College.pdf

■ 7月28日(水)

茨城県地球温暖化防止活動茨城県センター主催 エコカレッジ
テーマ:地球温暖化・気候変動への備えと環境CSRの取組
▶︎http://www.kankyokanri.or.jp/emai_public.html

詳細はこちら
▶︎http://www.kankyokanri.or.jp/pdf/2021/public/20210331_Eco%20College.pdf

司会

JAPAN SDGs ACTION FESTIVAL 

ジャパンSDGsアクションフェスティバルは様々なステークホルダーが、アクションに込めている思いや取り組みを共有し、未来について議論しました。テーマは「気候変動」「貧困と格差・いのち」「ユース世代、ジェンダー」「持続可能な金融システム」「ローカライゼーション」です。アーカイブからは議論の様子をご覧いただけます。今、どんなステークホルダーがどんなアクションを行っているのか最新の議論がよくわかります。私はチャンネル1の総合司会を担当させて頂いております。

https://japan-sdgs-action-festival.jp/

脱炭素チャレンジカップ
脱炭素チャレンジカップは学校・ジュニアキッズ・企業・自治体・市民など様々な主体の取り組みを応援し、地域活性化とネットワーク構築を促進し脱炭素地域づくりに貢献するアワードです。前身である「低炭素杯」10年の歴史を繋ぎ、2020年からはいち早く脱炭素を掲げ、地域の脱炭素の取り組みを応援しています。
ホームページには「地域発!脱炭素な取り組み活動団体データベース」がありお住いの地域でどんな活動があるのか、また同じ問題意識の団体を見つけることもできます。私は司会を担当させて頂いております。

トップページ|脱炭素チャレンジカップ (zenkoku-net.org)

脱炭素チャレンジカップ 
動画チャンネル

脱炭素チャレンジカップ 動画チャンネルはファイナリストの皆さんの渾身のプレゼンテーションを一堂に見ることが出来ます。また、それぞれの取り組みの中でSDGsをどう捉えて活動に活かしているのかも知ることが出来ます。老若男女問わず参加できるアットホームな大会の雰囲気もご覧いただけると思います。

(306) 脱炭素チャレンジカップ - YouTube


脱炭素チャレンジカップ 
動画チャンネル

脱炭素チャレンジカップ 動画チャンネルはファイナリストの皆さんの渾身のプレゼンテーションを一堂に見ることが出来ます。また、それぞれの取り組みの中でSDGsをどう捉えて活動に活かしているのかも知ることが出来ます。老若男女問わず参加できるアットホームな大会の雰囲気もご覧いただけると思います。

(306) 脱炭素チャレンジカップ - YouTube


整理収納フェスティバル2020 
整理収納フェスティバルは”片付け”に興味のある全ての方の祭典です。整理収納アドバイザーが中心となって企画運営しており、アドバイザーにとっても片付け初心者の方にとってもためになるフェスティバルです。2020のテーマは「その波に乗ろう」です。情報の波、働き方の波、暮らしの波…あらゆる波に自分らしく乗る波のヒントがいっぱいです。
2021年3月現在、整理収納アドバイザーは15万人を超えています。私はステージの司会を担当させて頂いております。

https://fes.housekeeping.or.jp/

関連団体

特定非営利活動法人 気候ネットワーク

気候ネットワークは「市民のチカラで、気候変動を止める」を掲げ、国際的な仕組みを作る、日本の温暖化対策を進める、脱炭素地域づくり・人づくりを広げる、を柱として地域~国際まで重層的に最前線の活動をしています。私は理事として活動しております。

地球温暖化防止に取り組むNPO/NGO 気候ネットワーク (kikonet.org)

特定非営利活動法人 
サステナビリティ日本フォーラム

持続可能な社会構築に向け将来展望が見えにくい今、企業や個人がどう考え対応していくのかを考え活動しています。特に企業の情報開示がサステナビリティに資するとの思いからTCFD研究会等を開催。私は運営委員・事務局を担当しております。

▶︎特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム(Sus-FJ) (sustainability-fj.org)

一般社団法人 シンク・ジ・アース
SDGs for school

Think the Earthは地球の未来を考え先駆的に活動してきた団体です。SDGs for Schoolの活動は子どもたちと未来を考え作る、を実践しています。私はコミュニケーター・SDGs for School認定エデュケーターとして活動しております。

▶︎Think the Earth

一般社団法人 シンク・ジ・アース
SDGs for school

Think the Earthは地球の未来を考え先駆的に活動してきた団体です。SDGs for Schoolの活動は子どもたちと未来を考え作る、を実践しています。私はコミュニケーター・SDGs for School認定エデュケーターとして活動しております。

▶︎Think the Earth


所属 株式会社 ノースプロダクション

North Production Inc. (north-pro.com)

SNS・ブログもやってます♪

音声サンプル 「にじ」

なにげない日常の中の宝物を文章にし朗読しました
かけがえのないこどもたちの未来のために


お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信